Classe クラス案内 特別クラス・講座・研究会など

特別クリスマスレッスン

特別クリスマスレッスン

メニュー

① リードヴォと大山鶏ときのこのクリーム煮込みパイ包み焼き
② クリスマス定番!黒毛和牛のローストビーフとグレイビーソース、ペコロスのグリエ、
    人参のピュレ、ヨークシャプディング
③ レフォールクリームソース(ローストビーフにあわせて)
④ フランボワーズのショコラムース

※ワインはお料理に合わせてペアリングしてご用意いたします。
  クリスマスのコーディネートも合わせてお楽しみください。

レッスンポイント

レフォールクリームソース クリスマス定番料理を学ぶ。
失敗しない上質なローストビーフの作り方を知る。

開催日程

2017年12月9日(土) 夜

受付スタート

2017年11月4日(土) 10:00〜

所要時間

3時間半程度
(終了時間が押すことがございます。ご了承くださいませ。)

レッスンの流れ

講師のデモンストレーションを交えながら講義を行い、その後実習、会食スタイルでのご試食と進みます。ご試食はレストランのスタイルでお料理とワインをいただきます。

日によって終了時間の変動がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。
必ずレッスン5分前までには入室し、エプロンを身に着けて頂きまして、お手元を洗ってお待ちください。

料金

授業料(税込)
会員様(メンバー) 非会員(ビジター)
12,900円(税込) 13,900円(税込)

お申込み・お問い合わせ

お申込みは「入会案内」よりフォームへの必要事項のご記入へお進みくださいませ。
下記からもご記入頂けます。
スマートフォンではフォームが表示されないことがございますので、PCよりお試しくださいませ。
お申込み後、折り返し事務局よりご連絡いたします。
3日以内にご連絡がない場合は、うまく情報が届いていないことが考えられます。
再度お問い合わせくださいませ。
ご入会フォーム
お問い合わせ

クリスマス研究科
ローストチキンとデクパージュの会

クリスマス研究科:ローストチキンとデクパージュの会

メニュー

・プレロティ(ローストチキン)、にんにくとローズマリーの香り、ブラックペッパー風味
・バターナッツかぼちゃのポタージュ、キプロス島ハルミチーズのグリエと共に

※料理とワインのマリアージュもお楽しみください。

レッスンポイント

一人丸一尾のプレロティ(ローストチキン)を作り、美しいデクパージュ(切り分け)ができるようにする。
フランス料理の基本、生の丸鶏の「四つ落とし」「八つ落とし」を勉強する。

開催日程

日曜昼Aクラス:2017年12月3日(日) 11:00〜14:45
水曜昼Bクラス:2017年12月6日(水) 11:00〜14:45

受付スタート

2017年11月6日(月) 10:00〜

所要時間

3時間45分
(終了時間が押すことがございます。ご了承くださいませ。)

レッスンの流れ

クリスマス研究科:ローストチキンとデクパージュの会 講師のデモンストレーションを交えながら講義を行い、その後実習、会食スタイルでのご試食と進みます。ご試食はレストランのスタイルでお料理とワインをいただきます。

日によって終了時間の変動がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。
必ずレッスン5分前までには入室し、エプロンを身に着けて頂きまして、お手元を洗ってお待ちください。

料金

授業料(税込)
会員様(メンバー) 非会員(ビジター)
クリスマス研究科クラス
13,200円/1回
クリスマス研究科クラス
13,900円/1回
※ 材料費・教材費・レッスン代・写真代 すべて含まれます。
※ 一度お納め頂いた入会金・授業料は、ご返金いたしかねますので予めご了承ください。

◎単発レッスンとして会員様はもちろん、どなたでもご受講料金のみでご受講頂けます。

お申込み・お問い合わせ

お申込みは「入会案内」よりフォームへの必要事項のご記入へお進みくださいませ。
下記からもご記入頂けます。
スマートフォンではフォームが表示されないことがございますので、PCよりお試しくださいませ。
お申込み後、折り返し事務局よりご連絡いたします。
3日以内にご連絡がない場合は、うまく情報が届いていないことが考えられます。
再度お問い合わせくださいませ。
ご入会フォーム
お問い合わせ

2016年10月・11月開催
フランス人ソムリエ ステファン・ダントン氏によるティーセミナー & マカロン由香ペアリングランチ

〜日本人の暮らしを変える日本茶と料理のコラボレーション〜

日本人に昔から慣れ親しまれている日本茶。しかし、海外への輸出は右肩あがりですが、国内では消費が減っている現状をご存知でしょうか?

東京・COREDO室町「おちゃらか」にて、日本茶ベースのオリジナルフレーバーティーを開発・販売しているフランス人ソムリエ ステファン・ダントン氏が、フランス人から見た日本茶の魅力、そして、茶という素材が持つ可能性をお伝えします。

ステファン・ダントン氏のお茶は、北海道洞爺湖のミシェル・ブラス トーヤ ジャポン (Michel Bras TOYA Japon)でもお料理とのペアリングで提供されているなど、奥深く魅力的な味わいです。
このたびLe Macaron YUKA.でもその日本茶の魅力と可能性をお伝えすべく、全2回として講座を開催致します。

実はワインとも似ている日本茶。
その良さを再認識するとともに、新感覚の日本茶にふれ、ステファン・ダントン氏の提案する新しい楽しみ方・味わい方を体験してみてはいかがでしょうか。

講義のあとはマカロン由香が作り、ステファン・ダントン氏がドリンクをペアリングする3品のお料理をお出し致します。 ステファン・ダントン氏の新しいお茶の世界と、マカロン由香のお料理とのコラボレーションをお楽しみくださいませ!

開催日程

2016年10月23日(日) 11:00〜13:30
2016年11月3日(木・祝) 11:00〜13:30

2日間講座(2回でセットでの講座となりますのでご了承くださいませ)

講義内容

フランス人ソムリエ ステファン・ダントン氏によるお茶についての講義。お茶の煎れ方講座から実習まで。
ワインのように「目」・「鼻」・「口」で楽しめる新感覚の「日本茶」をご紹介いたします!
セミナーの後は、3種の料理に合わせたお茶のペアリングをお楽しみいただきます。

ステファン・ダントン氏によるお茶講座

【第1回 10/23 講座内容】
 <テーマ>生活の中に日本茶を取り入れる。
・日本茶の基礎
 実はワインと似ている日本茶。まずは基礎からお伝えします。
・フレーバー日本茶の楽しみ方
 水出し、ミルク出し。またお酒で割ったりと楽しみ方色々。
 作り方を覚えてご自宅でも是非試してください。
【第2回 11/3 講座内容】
 <テーマ>美味しいお茶にまつわる話。
・おいしいお茶とは。
 見分け方、購入する際のポイントなど。
・ペアリング
 フレンチに日本茶をペアリングするお店も増えつつある昨今。
 ペアリングの基本を学びましょう。
※参加者様や当日の雰囲気などで、話す内容は若干変更になる場合があります。

メニュー

ステファン・ダントン氏によるお茶講座 (第1回 10/23)
 十八穀米のきのこリゾット、すだちの香り
 鹿児島産黒豚バラ肉のブレゼ、タルトタタン風
 フランス産栗のティラミス

(第2回 11/3)
 銀杏と海老のクロケット
 秋刀魚とフォアグラのモンタージュ、きのこ添え
 かぼちゃのブリュレ、五香粉の香り

 ※天候・仕入れ状況によりメニューが一部変わる場合があります。

場所

代官山キッチンスタジオ

講師プロフィール

ステファン・ダントン氏 ステファン・ダントン氏

1964年フランス リヨン生まれ。ソムリエの資格取得。
1992年来日後、紅茶専門店やブライダルコンサルタント業界で勤務。
2005年、東京 吉祥寺に「おちゃらか」開店。
日本茶ベースのオリジナルフレーバーティーの開発 販売を行う。
2008年、スペイン サラゴサ国際博覧会 日本館の公式飲料として「サラゴ茶」を提供。
2014年、日本橋COREDO室町へ出店。

料金

授業料(税込)
会員様(メンバー) 非会員(ビジター)
2回コースで 17,600円(税込)
…(8,800円/回)
2回コースで 18,600円(税込)
…(9,300円/回)

定員

12名

お申込み・お問い合わせ

お申込みは「入会案内」よりフォームへの必要事項のご記入へお進みくださいませ。
下記からもご記入頂けます。
スマートフォンではフォームが表示されないことがございますので、PCよりお試しくださいませ。
お申込み後、折り返し事務局よりご連絡いたします。
3日以内にご連絡がない場合は、うまく情報が届いていないことが考えられます。
再度お問い合わせくださいませ。
ご入会フォーム
お問い合わせ

2016年7月開催
能登半島 穴水町からお届けする「里海の海鮮と里山の美を楽しむレッスン」
2016夏バージョン

開催日程

2016年7月8日(金) 11:30〜15:00
2016年7月9日(土) 11:30〜15:00

講義内容

第一部
能登半島の旬の食材で楽しむ魚のさばき方レッスン
〜 2016夏バージョン 〜
前回の冬のレッスンも大好評のうちに終了した、旬の鮮魚と、さざえ、岩牡蠣、海老など能登半島より直送された海鮮を味わうお魚レッスンです!

講師の北川大海先生による鮮やかなお魚のさばき方や扱い方のデモンストレーションをはじめ、能登半島で33年の魚を知り尽くした鮮魚店ならでは!の旬の豆知識や調理や保存方法のコツなども学べます。東京ではなかなか味わえない新鮮な能登の海鮮を揃えてお待ちしております。

また、椿の群生地、穴水町で採れた椿オイルを使った身体にうれしいレシピもご紹介いたします。
能登食材のお土産付き!

(海鮮の内容は漁や気候によって変更になる場合もございます)

能登半島 穴水町からお届けする「里海の海鮮と里山の美を楽しむレッスン」


第二部
「一流スパセラピストによる、
能登半島の椿オイルを使用した香りで楽しみ癒されるセルフケアレッスン
〜 プロによるハンドトリートメント体験も♪ 〜」
能登半島の椿オイルを使用した香りで楽しみ癒されるセルフケアレッスン 今回の講座では、フランスなど国内外の一流ホテルで活躍し、現在、能登・穴水町在住のスパセラピスト、橋本美智子さんを講師にお迎えし、能登の潮風の中で育った純度100%の天然椿オイルを使用した、ご自宅で簡単に取り入れられるセルフケアの方法をご紹介いたします。

身体にも美容にもさまざまな効果のある椿オイルと「能登ヒバ」などのエッセンシャルオイルをご自分でブレンドした‘オリジナルマッサージオイル’を使用してセルフマッサージレッスンを行います。

また、今回特別にプロフェッショナルな技術を皆さまにご体験していただけます。男性の方にも気軽に楽しんで頂ける内容となっていますので、ぜひご参加ください。

穴水町にある椿崎という名前があるほど、能登半島はつばきの群生地で知られています。
厳しい自然環境の中で、潮風の中で育った椿からとれた純度100%のオイルを皆様にご紹介します。地域の方々が、丁寧に摘み取った椿を昔ながらの方法で抽出した優しいオイルです。
食用油としては身体にもよく、また美容にもよいとされています。

【体験ワーク】「ハンドマッサージレッスン&プロによるトリートメント体験」
3種類のアロマオイルからお好きな香りを選んでいただいた後、
各オイルの効能についてご説明いたします。

選んだアロマオイルを椿オイルにブレンドし、セルフハンドマッサージ

講師の橋本による施術体験
★ワークで使用したオリジナルブレンドの椿オイル(1本)をお土産としてお持ち帰り頂きます。

場所

代官山キッチンスタジオ

お土産 ※予定

・渚水産から海の幸の贈り物
・能登ヒバのかほり箸
・椿オイルを使ったご自身でブレンドした“オリジナルマッサージオイル”
(「能登ヒバ」などの香りをお楽しみ頂けるエッセンシャルオイルをブレンド)

講師プロフィール

北川大海 北川大海

能登半島で33年続く鮮魚店 渚水産の二代目。
生まれ育った能登の海の食材を味わって欲しいとの思いで、地元はもちろん全国の個人宅向けや、麻布十番の割烹料理「かなざわ」、東京・板橋の老舗イタリアン「カッチャトーレ」といった都内の人気飲食店、「玉川高島屋」などの百貨店と日本全国の多くの顧客へ発送を行っている。
地元の漁師さんとのつながりと信頼関係があるからこそ、いい鮮魚を皆様にお届けすることをモットーに、昨年より穴水産のカキや、天然ブリなどを使った魚のさばき方レッスン講師として東京で開催したイベントをはじめ、能登半島を舞台にした映画の食イベントのゲストスピーカーも務め、魚のわかりやすい説明と丁寧なさばき方が好評を得るなど活躍の場を広げている。


橋本美智子 橋本美智子

セラピスト。2005年にINFA国際エステティック連盟ゴールドマスターエステティシャンのディプロマを取得。パリの5ツ星ホテル「オテル・ムーリス」のスパをはじめ、「グランドハイアット東京NAGOMIスパ&フィットネス」、沖縄の「ザ・ナハテラス」や「ザ・リッツ・カールトン沖縄」といった国内外の一流ホテルにてスパセラピストの経験を積み、トレーナーとしてもスタッフの育成やメニュー開発などに携わる。ハリウッドセレブや有名スポーツ選手など世界的にも活躍する著名人の方々の施術も担当した。
2015年に能登半島・穴水町に移住。美と食をテーマに、地域住民との交流を通じて新たな地方の魅力を発信している。

料金

授業料(税込)
会員様(メンバー) 非会員(ビジター)
9,500円 10,000円

定員

12名

お申込み・お問い合わせ

お申込みは「入会案内」よりフォームへの必要事項のご記入へお進みくださいませ。
下記からもご記入頂けます。
スマートフォンではフォームが表示されないことがございますので、PCよりお試しくださいませ。
お申込み後、折り返し事務局よりご連絡いたします。
3日以内にご連絡がない場合は、うまく情報が届いていないことが考えられます。
再度お問い合わせくださいませ。
ご入会フォーム
お問い合わせ

2016年7月開催
庄司大輔先生のワイングラス・ティスティングクラス

〜リーデル社認定 グラス・エデュケイター庄司大輔先生のティスティングクラス〜

4種のワインをお楽しみ頂きながら学べます!
リーデルワイングラスを4つ使い分けてのテイスティング。

開催日程

2016年7月10日(日) 13:00〜14:30
2016年7月24日(日) 13:00〜14:30

講義内容

リーデルワイングラスを4種使い分けてのワイングラス・テイスティング。

「グラスが変わるとワインが変わる」のは本当?かどうか、実際に皆さんの嗅覚と味覚で確認していただくために、「相性の良いグラス」と「ミスマッチなグラス」でワインを飲み比べて頂きます。

実際に比較試飲をすることで、いかにワイングラスの形状が重要なのかを明確に体感することができます。

「ワイングラスの重要性」とともに、どのグラスがどんなタイプのワインと相性が良いのか。

そして「やってはいけない、ワインを台無しにしてしまうワインとグラスの組み合わせ」にもご理解を深めて頂くことで、きっとワインの楽しみをさらに奥深い物として頂けるでしょう。

ティスティンググラスにはリーデル社最新の <ヴェリタス> シリーズを使用。

特典

合計17,280円相当のリーデルワイングラス4個セットをプレゼント!
レッスン後にお持ち帰り頂きます。

場所

代官山キッチンスタジオ

講師プロフィール

庄司大輔先生 庄司大輔先生(リーデル社認定 グラス・エデュケイター)

明治大学文学部文学科卒業。専攻は演劇学。
塾講師、レストラン勤務などを経て、98年(社)日本ソムリエ協会公認ソムリエ呼称資格取得。
99年にボルドー地方サンテミリオンの「シャトー・トロットヴィエイユ」で学ぶ。
2000年リーデル・ジャパン入社。日本人初の「リーデル社認定グラス・エデュケイター」となる。
演劇で磨いた肉体表現と、静かな語り口から垣間見える渋いユーモアには定評があり、ファン多数。
リーデルグラスとワインの深いつながりやその機能を、グラス・ティスティングを通して広く伝えるため、 文字通り東奔西走している。

料金

授業料(税込)
会員様(メンバー) 非会員(ビジター)
13,500円 14,000円

定員

10名

お申込み・お問い合わせ

お申込みは「入会案内」よりフォームへの必要事項のご記入へお進みくださいませ。
下記からもご記入頂けます。
スマートフォンではフォームが表示されないことがございますので、PCよりお試しくださいませ。
お申込み後、折り返し事務局よりご連絡いたします。
3日以内にご連絡がない場合は、うまく情報が届いていないことが考えられます。
再度お問い合わせくださいませ。
ご入会フォーム
お問い合わせ

2016年6月開催 小川尚子シェフの製菓講習
道産小麦粉3種類と平飼いの卵、しんむら牧場さんの牛乳など
北海道十勝の食材で作る、スペシャルロールケーキレッスン

小川尚子シェフの製菓講習 〜地産地消をモットーに十勝で活躍されているパティシエール 小川尚子先生よりプロの技をお伝えします!〜

北海道 十勝 帯広より
大らかで優しく、それでいてたくましい。
季節の寒暖が激しいこの場所で育まれる豊かな食材。
お菓子の中心となる、小麦粉、バター、砂糖、卵、乳製品。
これらの素材すべてを、自分の身の回りで手にできる幸せ。
自然の奥深さと幸せをひとつひとつの形にし、宝物のように輝きますよう、それがこの地で生きる、モン・トレゾールのお菓子です。
そんな地産地消の食材で、プロのパティシエールの技術をお届けします!

開催日程

2016年6月16日(木) 11:00〜14:00(昼クラス)
2016年6月16日(木) 19:00〜22:00(夜クラス)

講座内容

3種類の道産小麦粉を使って、十勝の食材で作り上げるロールケーキ。

6月、北海道で旬を迎えるルバーブのコンフィチュールを使ったロールケーキや、よつ葉乳業のマスカルポーネチーズ、しんむら牧場さんの牛乳、平飼いの卵など十勝の貴重な食材を使ったロールケーキをデモンストレーション形式で学びます。

食味や食感の違いを、食べ比べて味わってみましょう。
ご試食には3種類のロールケーキをお出しします。

また当日は北海道より、「山本忠信商店」様、「江別製粉」様がお越し下さり、国産小麦についてレクチャーして下さいます。

★十勝産フレッシュルバーブのお土産付き!
★十勝産厳選小麦お土産付き!

場所

代官山キッチンスタジオ

講師プロフィール

小川尚子先生 小川尚子先生

北海道・十勝 帯広市出身。
北海道十勝“モン・トレゾール”オーナーパティシエール

跡見学園女子大学短期大学を卒業。数年後、パティシェール(女性パティシェ)近藤冬子氏(現(有)ラ・シュエット主宰)に師事、修行。
同時期にシュガークラフト、日本カリグラフィースクールにてカリグラフィーを学ぶ。カリグラファーズ・ギルド会員。
レストラン・マッカリーナでパティシェール、JEAN-PAUL HEVIN JAPON(ジャン=ポール・エヴァン ジャポン)でVMD等の仕事をする。
その後カフェの起ち上げなどにも携わる。 2006年 北海道帯広市に“モン・トレゾール”開設。

料金

授業料(税込)
会員様(メンバー) 非会員(ビジター)
8,000円 8,300円

定員

10名

お申込み・お問い合わせ

お申込みは「入会案内」よりフォームへの必要事項のご記入へお進みくださいませ。
下記からもご記入頂けます。
スマートフォンではフォームが表示されないことがございますので、PCよりお試しくださいませ。
お申込み後、折り返し事務局よりご連絡いたします。
3日以内にご連絡がない場合は、うまく情報が届いていないことが考えられます。
再度お問い合わせくださいませ。
ご入会フォーム
お問い合わせ

2016年5月6月開催
知ればもっとコーヒーが美味しくなる! スペシャルティコーヒー講座

知ればもっとコーヒーが美味しくなる!スペシャルティコーヒー講座 とっても身近だけれど、実は知らないことも多いコーヒーの世界。

産地・品質・焙煎・煎れ方・風味表現・・・
この講座で学び、もっとコーヒーの事が分かるようになれば、さらに美味しく日々のコーヒーを楽しめます。

WOODBERRY COFFEE ROASTERS 【ウッドベリーコーヒーロースターズ】オーナーの木原武蔵氏をお迎えしての特別講座です。

講座後半ではハンドドリップ実習あり!

レッスン終了時にはご自身で、今までとは一味違った美味しいコーヒーを淹れられるようになります。

開催日程

2016年5月29日(日曜日)13:00〜15:00
2016年6月4日(土曜日)13:00〜15:00

講座内容

【第一部】
・なぜ、どのようにスペシャルティコーヒーという概念が生まれたのか
・スペシャルティコーヒーの定義とは
・評価方法、点数付けと風味表現について

そもそも「スペシャルティコーヒーとは?」という点から始まり、プロフェッショナルが行なっているコーヒーの風味の捉え方と、その評価方法について、科学的な要素も盛りだくさんでお伝えします。

【第二部】
ハンドドリップ講座

・ドリッパーの特性の説明(他の抽出器具の説明)
・デモンストレーション
・レシピについて
・グループに分かれ、各自でドリップ実習
・評価とディスカッション
・各自で煎れたコーヒーとスイーツで歓談タイム
(ウッドベリーコーヒーロースターズおすすめのスイーツをお出しします。)

★☆コーヒー豆のお土産有り!!
★☆おすすめコーヒーグッズ販売有り

場所

代官山キッチンスタジオ

講師プロフィール

木原武蔵先生 木原武蔵先生

WOODBERRY COFFEE ROASTERS オーナー。両親が営む生花店で接客や経営に小さい頃から慣れ親しみ、将来は自分でお店を持ちたいと考えるようになる。
コーヒーと出会ったのは高校生時代。登校前にコーヒーショップに行くように。日常的にコーヒーを飲むようになるが、味についてはまったくの無関心。
高校卒業後、アメリカに留学。2009-2011年までアーカンソー州立大学に在籍。
現地のコーヒー文化に触れて大きく影響を受ける。また同時に、スペシャルティコーヒーの波に触れ、コーヒーの風味の違いに感動する。
帰国後、東京のコーヒー店を巡り、様々なスタイルのお店を見ていくなかで、いまのウッドベリーの原型を作っていく。
 
「コーヒーの本当の美味しさを、知ってもらいたい」というコンセプトで2012年、木原の地元である世田谷区の用賀駅そばに1号店をオープン。店頭での営業の傍らでコーヒーについての研究をすすめていき、現在は都内でも一目置かれるバリスタ集団となっている。

スタッフ一丸となって競技会にも積極的に参加し、それぞれ成果を残す。
コーヒーの魅力を伝えるためのワークショップも毎月開催しており、多くの方にご好評いただいております。

地域に根付いたコーヒー店を目標に営業を続け、2015年には同じく用賀駅近くの商店街の中に「ウッドベリーコーヒー大山通り店」を開店。今夏には代官山に3号店を開店予定。

料金

授業料(税込)
会員様(メンバー) 非会員(ビジター)
5,300円 5,800円

定員

12名

お申込み・お問い合わせ

お申込みは「入会案内」よりフォームへの必要事項のご記入へお進みくださいませ。
下記からもご記入頂けます。
スマートフォンではフォームが表示されないことがございますので、PCよりお試しくださいませ。
お申込み後、折り返し事務局よりご連絡いたします。
3日以内にご連絡がない場合は、うまく情報が届いていないことが考えられます。
再度お問い合わせくださいませ。
ご入会フォーム
お問い合わせ

2016年5月開催
大林千茱萸先生のテーブルマナークラス
〜極上の西洋食作法から学ぶ、美しい食のパフォーマンス〜

大林千茱萸先生のテーブルマナークラス テーブルマナーとは何でしょうか?「タブー」や「NG」だけを学び、恥をかかなければ良いのでしょうか?
食のマナーとは、単に食べるためだけのマナーではなく、食事をより美味しく戴くために、美しく、愉しく、エレガントに、長い歴史を経て洗練されてきたパフォーマンス。マナーに“絶対”はありませんし、常に世の動きと共に流動的です。しかしながら世界共通の幾つかのルールがあります。「正しいマナー」とは、身体本来の動きや場に則して、とても合理的に成り立っているのです。
食は頭ではなく舌や、五感で味わうもの。この度のレッスンが、皆さまの食をより豊かなものにする、素敵なひとときとなりますように・・・!

開催日程

2016年5月7日(土曜日)11:30〜14:00
2016年5月15日(日曜日)11:30〜14:00
2016年5月22日(日曜日)11:30〜14:00

※終了時間が変動することがございます。お時間には余裕をお持ち頂けますと幸いです。

講座内容

国内外の三つ星レストラン、公式晩餐会で通用する世界共通の美しいマナー、プロトコール(国際儀礼)をお勉強します。毎回レストラン形式でマカロン由香のコース料理をお召し上がり戴きながら、3回に分けてレッスンを行います。【全3回完結講座】

場所

代官山キッチンスタジオ

講師プロフィール

大林千茱萸(おおばやしちぐみ)先生 大林千茱萸(おおばやしちぐみ)先生

映画監督/映画感想家/映画音楽コーディネート/ビデオカメラマン
●フランス料理+プロトコール(国際儀礼)の【西洋食作法と美食の教室】主宰

▼3歳から映画館に通い始め、以降年間300本のペースで映画を観続けた経験を活かし、10歳から『キネマ旬報』に映画の感想文を投稿し始める。11歳で父である大林宣彦監督の劇場用映画デビュー作となる『HOUSE/ハウス』の原案を担当。「小学生の原作者」としてマスコミで話題になる。独特な語り口で綴られる執筆が評判となり、14歳から雑誌・新聞・テレビ・ラジオ・各種パンフレット・映画祭・Web上で媒体無制限に活動。近年ではレッド・ホット・チリ・ペッパーズや、伊勢正三、AKBのライブ映像の演出も手がける。うえだ城下町映画祭自主制作映画コンテストでは第一回(2003年)から審査員を務める。
▼2013年に大分県臼杵市が取り組む、革新的な農業方法を4年間追い続けたドキュメンタリー映画『100年ごはん』(65分)を監督。映画館や映画祭での上映のほか「、映画+映画に登場する野菜の食事+トークセッション」という形式で、一期一会の《五感で味わう》上映会を、全国70箇所以上で展開中。この上映方式が「食育の最前線」として話題となり、筑摩書房プリマー新書より書籍化されている。《公式HP→http://100nengohan.com/》
▼一方、料理人、マナー講師としても活躍中。かの「天皇の料理番・秋山徳蔵氏」の最後の弟子にあたる元宮内庁東宮御所大膳課に務められ、昭和天皇、皇太子殿下と同妃殿下の主厨を勤めていた渡辺誠氏に師事。ACADEMIECULINAIREDEFRANCE(フランス料理アカデミー)日本支部を創設されたアンドレ・ルコント氏と渡辺誠氏主宰の【LeFinduFin】DIPLOMEを1997年に取得。世界各国の王室及び公式晩餐会の場で用いられている食事の作法(テーブルマナー)である、国際儀礼(プロトコール)を基本とした、広く食文化を探求するための料理とマナーを学ぶ【西洋食作法と美食の教室】を主宰している。

料金

授業料(税込)
会員様(メンバー) 非会員(ビジター)
3回コースで42,000円(14,000円/1回) 3回コースで43,500円(14,500円/1回)
※3回セットでのご予約なので、1回でのお申し込みは受け付けておりません。

メニュー例

【第1回目メニュー】
前 菜:阿波尾鶏と黒トリュフのガラティーヌ、ジュレ添え
スープ:空豆のポタージュ、ベーコンの香りエムルッション添え
メイン:いのしし肩ロースのマルサラ酒のブレゼ、ポムピュレと春野菜のガルニ添え
デザート:ガトーショコラとフランボワーズソース

定員

11名

ドレスコード

スマートカジュアル

お申込み・お問い合わせ

お申込みは「入会案内」よりフォームへの必要事項のご記入へお進みくださいませ。
下記からもご記入頂けます。
スマートフォンではフォームが表示されないことがございますので、PCよりお試しくださいませ。
お申込み後、折り返し事務局よりご連絡いたします。
3日以内にご連絡がない場合は、うまく情報が届いていないことが考えられます。
再度お問い合わせくださいませ。
ご入会フォーム
お問い合わせ

Page top

Copyright (C) Le Macaron YUKA.All Rights Reserved.